内定間近の転職活動

面接で「ほかに応募している企業がありますか」と聞かれることが
あると思います。

 

これは企業側が内定を出すかどうか真剣に考えている
という本音の表れなのだそうです。

 

また転職活動は数が勝負です。
素直に「他社への応募はありません」と答える必要はなく、
企業側もそのように理解していると思います。

 

早く企業側の採用意思を知りたいと思うならば
「何社か前向きなお話を頂いています」と答え相手の対応を
うかがう方が良いということです。

良く転職の相談を受けます

私自身3回転職を経験してますし、4社のキャリアの中には
へットハンテイングの会社を経験していることもあって
よく転職したい人からの相談を受けます。

 

ただ、年齢層にはかなり偏りがあって、新卒数年目みたいな人
がくることが割合としては多いのですが、彼らには基本的に
は転職しない方が良いというようなことをアドバイスをすることが
多いです。

 

というのもなんというか、彼らの場合キャリアアップというより、
ただ夢を見ているという場合の方が多いからですね。